​新型コロナウイルス感染症の対応について

最終更新日:2021年4月1日

新型コロナウイルス感染症の対応に関して、当教室では厚生労働省から発表されている感染症対策の基本方針に則り、また感染拡大防止のための最新の情報を基に、皆様に安心してご利用いただけるよう、より一層の環境の整備に努め安全を第一に対策を講じてまいります。

なお、政府や各自治体からの行動制限、指示があった場合にはやむを得ず予定を変更する場合がございます。予めご了承くださいますようお願いいたします。

会場での感染予防対策

  • 教室内の衛生管理を行います。

  • ドアノブ・手すり・スイッチ等は、定期的にアルコール消毒を実施します。

  • 講師もマスクを着用し、感染予防に努めます。

  • 教室スペースや入口などに手指消毒液を設置します。

  • レッスン室内への入室人数を制限させていただきます。(レッスン室への入室は原則生徒様のみとさせていただきます。入室を希望される場合は別途ご相談ください)

  • 教室の入れ替え時、また、演奏をしていない時間は、これまでよりも長めに窓や扉を開放し換気をさせていただきます。

 

皆様にご対応をお願いしたいこと

  • レッスン来場前には検温をし、発熱や咳など風邪症状がある場合、レッスンの受講はご遠慮ください。

  • 同居のご家族等に上記同様の症状がある場合、レッスンの受講はご遠慮ください。

  • レッスン受講前には必ず手指のアルコール消毒をお願いします。

  • 感染予防や拡大防止の観点から、レッスン室内では必ずマスク着用をお願いします。(咳・くしゃみなどのエチケットをお願いします)

 

 ご同意いただけない場合にはレッスンの受講をお断りさせていただくことがございます。
 また、状況に応じてレッスン前の検温にご協力いただく場合がございます。

 

その他、感染予防対策

そのほか、レッスン受講にあたりご不安な点がございましたら講師にご相談ください。

上記内容につきましては、随時状況確認・情報収集の上、対策を取ってまいります。

皆様のご理解とご協力ならびにご対応を賜りますよう、お願い申し上げます。